鼻下 脱毛

うぶ毛が目立つ鼻下の脱毛について…【顔脱毛・比較ランキング】

うぶ毛のはずが…いつのまにかヒゲになってたってことも!?〜鼻下の脱毛について

人によってはうっすらとヒゲが生えたように見える鼻下のうぶ毛。顔全体のうぶ毛はそれほど濃くなくても、鼻下のうぶ毛だけは目立つ…という人もいます。自己処理することで毛が濃くなり、ひげのような黒い毛が生えてくることも。顔脱毛を考えた方の中でも一番気になるポイントが鼻下と答える人が少なくありません。大切な彼やパートナーに「ヒゲ生えてない?」と指摘されるまえに鼻下の脱毛を考えてみるのもいいかもしれません。

 

鼻下のうぶ毛を毛抜きで抜こうとしてあまりの痛さにびっくりした経験がある方も多いと思います。鼻下は皮膚の皮膚は柔らかく薄いため、顔の中でも比較的痛みを感じやすい部分です。そのためレーザーで鼻下の脱毛をするとバチッバチッ!という感じの激しい痛みを感じる場合があります。痛みに弱い方は鼻下のレーザー脱毛は難しいかもしれません。また毛抜きで抜こうとすると、肌を傷めるだけではなく、皮膚が引っ張られてたるみの原因になることもあるので、なるべく避けるようにしましょう。

 

皮膚がデリケートな鼻下の脱毛も光脱毛なら輪ゴムではじかれる程度の痛みで済みます。
人によってはほとんど痛みを感じないという人もいるようです。光照射は1回の照射範囲が広いため、面積のせまい鼻下だけなら施術前の準備なども含めて1回15分程度で済むことがほとんどです。

 

人によっては黒い濃い毛が生えている場合もある鼻下ですが、色が濃い分、効果を実感しやすいというメリットもあります。逆にうぶ毛がうっすらと生えている程度の方は効果を実感するのに時間がかかるパーツでもあります。一般的に3回から6回の施術でポロっと毛が抜けるようになってきます。

 

また鼻下のうぶ毛はホルモンバランスが影響するためか、年齢を重ねるにしたがって濃くなる人もいるようです。いくつになっても女性の口ひげはみっともないもの。早いうちに鼻下の脱毛にチャンレンジして、いつまでもツルツルの肌を保ちましょう。